EMPLOYMENT資格・就職サポート

RIBIの開校は1950年。
70年近くにわたって理・美容師たちを送り出してきました。卒業生は26,000名以上にのぼります。毎年多くの卒業生が仕事の様子を話したり、キャリア相談をしたりするために来校します。卒業してからもずっとRIBIは頼れる存在であり続けます。
また、2018年度の本校への求人倍率は美容科で58倍、理容科では21倍でした。 このように多くの求人の中から自分に適したサロンを選んで就職活動できるので、両科とも就職決定率は高水準です。

国家試験合格保証制度

卒業してからも、合格できるまで無償でサポートしています。

国家資格を取得できるまで、一人ひとりを全力でサポートするのがRIBIの使命であると考えています。ですから、万が一在学中に国家資格の取得を達成できなかった場合も、無償・無期限でフォローしています。担任教員が窓口となり、来校可能な日時を調整。実技も筆記も希望する分野を選択した上で、昼夜問わず個別指導を受けることができます。

就職サポート

企業説明会の実施

卒業生が経営・勤務するサロンを中心に理容・美容共に毎年多くの企業に参加いただいております。
求める理・美容師像や仕事の内容を直に聞くことが出来る説明会です。

先輩理・美容師による指導

先輩理・美容師たちが、学生の前で自分の体験談などを講話してくれる機会がたくさんあります。
業界の第一線から刺激を受け、就職意欲が高まります

視野を広げる講演会

多彩な分野の著名人の講演を聴き、人生について視野を広げたり、接客マナーや社会人の心構えを身に付け、これからの仕事に役立てます。